読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

認知症と告げられて

父は57歳で認知症と診断されました。

最近の体調は

おクスリが、今のところ効いているようで助かっています。

夜中に、起きた時間とトイレ(回数)をメモって、今度、先生に報告・・・
・・・もっと私に合った最適のおクスリが無いか直訴。

外科からの連絡が(心電図・異常)無いから安心してます。
神経科の睡眠薬がよく効いて、眠気・立ちくらみも、まだ有りますが、
前々より、お目バッチリ・頭スッキリ・してます。
右手右足のしびれ・蝉の声も、車と同じで急に止まらないですね(笑)
でも、元気50倍!ただいま上昇中です。

突然ですが!あの日、医大の帰り娘と薬局へ睡眠薬を取りに行った時、
私:この薬は、よく聞くんですか?
女店員:はい、30分も有れば寝てしまいますよ。
私:。。。「・・・(頭の中)・ニタァ〜(今夜は楽しみやなぁ〜)ニコッー」  

又、突然ですが!!(娘ブログにカキコしてと言ったが却下されたもんで)
娘:自分で書きィ〜〜はずかしいわ。
私:(お昼のランチ・吐き出せ!)・・ワシの(おごり)1.5倍食べて!  

精神科先生と親子の声をICレコーダーで盗聴(ゴメン)
録音の許可をもらえば先生の冗談が消えそうなので・・・?
  
(会話は無修正です)
娘:二番・二番〜。(診察室の番号)
親子:ヨロシク〜お願い〜します。
<先生、いきなり!?>
先生:髪さっぱりしましたね!一味さん誰か似とると、いわれん?
  タレントの誰かに。
私:えぇっ。
娘:ふふん〜。。。
私:いやっ・・色々言われるんです。
先生:色々〜、例えば。
娘:言い出したら、きりないんちがん、ぅフフ・・・。
私:ここ最近では、アノ〜なにぃぃ・・・?
娘:だれぇ?
私:あの〜お前が、息子が〜いよった・何ゆん・あの〜??
娘:だれぇ〜??
私:あのぉ〜〜ォ〜・タッー!高田〜純次。
先生:高田純次
娘:あぁ〜高田、純次。
私:アノォ〜あのぉ〜・あぉ、何ていゅうん・あのぉ〜。
娘:この前、自分でようけいよったやん。
私:いやちがうん・あのぉ〜・あのぉ〜何ていゅうん・あの人・まん丸のぉ〜
  あの人、おるねん、先生、頭ァ〜、ウッチャン・ナンチャンでなしに、
  なんちゅうんかなぁ〜。
先生:ふぅん〜?
私:まん丸で、よう、まん丸で。
娘:年いっとん。
私:年いとんで・あのぉ〜。
先生:なんに、出てくるん?
私:よおぅ・あの・おぉ・お笑いにしょるな・あのぉ〜。
先生:ふうん。
私:まん丸な人・おるねん!
娘:ねじた、ネクタイの人?
私:ちわう・ちわう・ちわう・ちわう、あのぉ・・・若い人で・・・。
娘:年、取った人いゅうたやん?
私:浜ちゃんの相棒やん!
先生:あっー!!
娘:あぁん〜。
先生:浜ちゃんの相棒・あのぉ〜ダウン・タウン。
娘:あはん、ダウン・タウンのやつやなぁ〜・・なんていゅん。
俺:何ていゅうん???
先生:誰ゃったかいなぁ〜。
私:知らん・あの人、何ていゅうねん。
先生:この前、映画作った人やろ〜・・・映画の監督した人やろぉー。
私:あぁぁ〜?・あの人。
娘:見た!
私:あぁぁ〜あの人にも、似とるいわれる・・色々言われる。
娘:松ちゃんゃ!
私:あぁ・松ちゃんゃ・・・。
先生:そぅか・・・ぅふぅふぅぅ・・はっはっはっ・・・。
  それで・どうですか・調子は?・・・・・・。
----------あとは身体の容態話しです。

先生の前では私、オドオドしてるから。
・・・自分で聞いてみて、(なんゃ〜???)
レコーダーは使い方、次第では便利な記憶装置やね。

肺が有るときは、カラオケ・スナックに行くと、上手・上手・似てる・似てると・・・
下手でも拍手喝采なので、・・・飲みすぎて二日〜三日酔いもありました。
でも、肺を無くしてからは、湯舟で口ずさむだけ・・・。
誰かに似てると言われたら、悪い気もしない俺だから・・・
寅さんに似てるよと言われても、「結構毛だらけ猫灰だらけ」です。

帰りのランチで(娘にエサ・与え)先生がお父さんの事(一味さんお洒落やね・タレント似とか)
言うのも、脳内治療の(患者をイイ気分に)一つかなぁ〜と、娘に言うと。
娘:そうやと思うょ〜・・・って。

自宅に帰って、先生の話しを息子と義娘に言うと、
義娘:うん・うん、似てる・松ちゃんに似てる・お父さん・似てるょ。
息子:俺は高田純次のほうが似てると思う・・・。
私は、とても・とても、いい気分になりました。

最後に、突然ですが!!!
わたしの家族構成。
息子・義娘・孫娘Uちゃん・孫娘Wちゃん・私の五人家族です。
息子は、私のパソコンの(怖い先生?)先輩で、今回のICレコーダー(オリンパス製)を
選んでくれました。
義娘は料理が抜群で、娘の旦那がホント・美味しいわ・・だから娘は汗(?)ってる。
お店の仕事も上手くって、槍でも鉄砲でも持って来いの、綺麗なユリ花のような人。
孫娘Uちゃんは可愛いおてんばで、亡き愛犬「ジュニア君(パグ犬)」の仏壇で、
お供え(水・パン・ちくわ)を時々、飲み食いして叱られ・・・その時は手も足も出ない状態です。
孫娘Wちゃんは木製オリの中で、可愛い紅葉の手を上げて大声で泣いていますが、
やがてオリを出て・・・でしょう。
私の性格は多少天然ボケで、ブログは、(ネズミが六匹で)むチュウになりそうです(笑)